[萌えまんがの部屋] 2017年クリスマス特集を公開しました

今年もクリスマスの季節がやってきたということで、クリスマス特集の記事を公開しました。

担当はだいなごんさんで、短めの期間設定でありながら質の高い記事に仕上げて頂けました。ありがとうございます。記事の方向性としては「聖なる夜にぼっちの男性」を明確にターゲットにすることを意識しています。(かく言う私もぼっちです)

取り上げている作品は

  • ラブひな 1998年発表
  • 干物妹!うまるちゃん 2013年発表
  • いちご100% 2002年発表
    (Wikipedia情報より)

と若干古めのタイトルになってはいますが、金字塔的タイトルを読み返すのも良いものだと思っています。この中でうまるちゃんは10月からアニメ第2期が放送されており、最近もHOTなタイトルですね。

他に、こちらもメジャーなタイトルではありますが「みなみけ」もクリスマスエピソードが多いのでお勧めです。
『みなみけ 5』七夕からクリスマスまで!イベントが盛りだくさん

私自身としてはリアルではクリスマスとか、そういうイベント類のことにあんまり興味がない方の人間だったり(短めの期間設定になってしまったのも、これが原因だったり…)します。なんですが、ヒロイン達のサンタ衣装コスとかは純粋に可愛いと感じますし、2次元としてみる分には楽しいですね。そういえばサンタコスってなんであんなにエロいんだろう。赤色が愛とか興奮を掻き立てるからかな?

さて、漫画から話は逸れてしまいますがクリスマスと言えばクリスマスソングです。最近あまり音楽を聴いていなかったのですが、ふと久々にBUMP OF CHICKENの『Merry Christmas』を聞いたらとっても良い曲だったので紹介します。孤独なクリスマスが歌われているのですが、歌詞で「自分はいつも通り流れ星が見れなかった、だけど今日は誰かが見れたなら素敵なことだって思えた」といったフレーズがあって、これが心に刺さった部分です。

上っ面だけで人を労働物としてしか見ていない僕の上司のような大人もいるけど、こんな風に心の底から優しい唄を歌える大人たちがいることがなんだか嬉しくて、有難くて、不覚にも涙が出てしまいました。人を妬むのではなく、優しい人間になれたら素敵ですね。

Merry Christmas!

漫画

Posted by よたいち